ちょっと待って!
市販の水を買う前に!

いつも飲んでるペットボトル水。

水道水が飲める日本なのに、現実的にスーパーやコンビニには多種多様のミネラルウォーターが並んび、消費数も年々伸びています。健康に気を使ってせっかくペットボトルウォーターを購入するのでしたら、是非とも体に良く、より自分に合った効果のあるミネラルウォーターを選びたいですよね。

水道水とミネラルウォーターの決定的な違いは「ミネラル」が含まれているかどうかです。ミネラルウォーターを選ぶ基準は、まずミネラルがどれだけ含まれているかを見分けることになります。

安い水はただの水
ペットボトルのラベルの秘密

安いだけの判断基準で選んでいませんか?

2リットル80円ほどで売っているお得な水の正体は?

地球上の水のうち、飲料に適している水はわずか2%程。だた飲み水として利用するには処理が必要です。さらに1%以下の地下水のうち、処理をせず飲める「生水」こそ本当の「ナチュラルミネラルウォーター」と言われるものです。長い年月をかけて自然のフィルターによって濾過され、不純物が取り除かれた天然の水「生水」にこそ多くのミネラルが含まれています。

日本においてはすべての水に殺菌処理を義務付けており、殺菌処理の方法によって4種類に分けられています。
ただ殺菌処理を行うと、大切なミネラルが減ってしまうことがあります。

本当のナチュラルミネラルウォーターとは?

ヨーロッパでは加熱殺菌処理した水はナチュラルミネラルウォーターとは呼ばれません

本当に体のことを考えて選ぶ水は「非加熱」のものが望ましいことになります。
市販されているペットボトルには非加熱と明記されていたものがありますので、注意してラベルを確認するとよいでしょう。

まずは購入時にどこを確認すればよいかよいかのポイントがあります。

ペットボトルのここを見る!

ラベルのチェックポイント

POINT01

栄養成分

規準量に注意

基本的には、「ナトリウム」「カルシウム」「マグネシウム」「カリウム」の4つの含有量が記載されています。その他特徴的な成分であるバナジウムやサルフェート、シリカなどの含有量も書いてある場合もあります。
ただ商品によって100ml、1000ml、と基準になる量が異なるので注意が必要です。

POINT02

硬度

水の硬度とは

「軟水」「中硬水」「硬水」「超硬水」の区分基準になる数値。含有しているカルシウムとマグネシウムの量を表した値です。含まれているカルシウムとマグネシウムが少ないと「軟水」、逆に含まれている量が多いと「硬水」となります。

生活習慣病改善
POINT03

品名

4種に分類されます

ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター、ミネラルウォーター、ボトルドウォーターのいずれかが記載されます。

【ナチュラルウォーター】
水源から汲み上げた地下水で、加熱殺菌やろ過、沈殿以外の処理をしないでボトルにつめたもの。

【ナチュラルミネラルウォーター】
ナチュラルウォーターの中でも地中のミネラル分が溶け込んだ地下水。

【ミネラルウォーター】
ナチュラルミネラルウォーターと同じ水に、複数のミネラル分を調整したり、オゾンや紫外線を殺菌したもの。

【ボトルドウォーター】
地下水以外の水で水道水など飲用に加工された水。処理方法の制限は特にないです。

生活習慣病改善
POINT04

採水地

国内外の地名

採水地名、国名などが記載されます。

生活習慣病改善
POINT05

pH値

pH値とは

水の「酸性」「中性」「アルカリ性」の区分基準を表す数
酸性…pH3.0未満
弱酸性…pH3.0以上~6.0未満
中性…pH6.0以上~7.5未満
弱アルカリ性…pH6.0以上~7.5未満
アルカリ性…pH8.5以上

生活習慣病改善
POINT06

原材料名

さまざまな水源

深井戸水、温泉水、鉱水、海洋深層水などの水源が記載されます。

生活習慣病改善

純水にミネラルをプラスするから美味しく安全

- ミネラルと高濃度の水素を含んだ、安全で美味しいプレミアムな水 -

WILL JAPAN のROミネラル水素水サーバーは、オフィスやサロン、フィットネスクラブや温浴施設など、あらゆる場所で幅広い方々に愛されています。 当社で開発した水素水サーバー水素水サーバー「WILL WATER」は、放射性物質も除去できる『ROフィルター(逆浸透膜)』を使用しています。 フィルター内で放射性物質を含む様々な汚れを除去し、特別なフィルターを通過させてミネラルウォーターを生成します。

「WILL JAPAN」の水素水サーバーは、「非接触電解」という方式で水素を発生させ、「気体過飽和式」で水素を溶存させます。 水素溶存率約1.6ppm~1.8ppmという1気圧(大気圧)での測定では、飽和溶存濃度( ※ これ以上気体が溶け込まない飽和状態 )という、安心で安全な高濃度水素水をご提供します。

電極を飲み水に接触させない方法で水素を発生させ水にとかしこんでいるので、安全で身体に優しい水が出来上がります。 毎日飲む水だからこそ、清潔で安全なものにしたいですね。

製品紹介はこちら

日本全国設置対応!

日本全国どこでも設置!
水道直結型ROミネラル水素水サーバー。
高濃度水素水が飲み放題で経済的!是非比べてご検討下さい。

お問い合わせ・お見積もり依頼はこちらまでお気軽にご連絡ください